テレビ「スッキリ」|不登校の中学生の娘さんの二重整形手術が話題

news

朝のテレビ「スッキリ」で、中学生の娘さんが一重から二重に整形したことをやっていました。

中学生の整形について賛否両論、話題となっていました。

私は整形については特別な思いはありません。

本人と家族が悩み決断したなら、それでいいかと。

 

私が気になったのは、このお嬢さんが不登校だったこと。

一重であることをからかわれ、アイプチをしなければ外出・登校ができなくなった。

朝、洗面所で何時間もアイプチ、前髪で目を隠すぐらい気にするようになった。

 

思春期外来でテストや検査、入院までした。

お母さんは心療内科に通う、そんな生活を2年間続けていた。

だから、小学生から中学生になる機会に二重に整形して中学デビューをした。

その結果、自信をもって通えるようになり、友達もでき、勉強もするようになった。

 

旦那様は反対で、お母さんが内緒でお金も出して整形に踏み切った。

旦那様は術後の変化に気づかなったというお話でした。気づかないレベルだった?

Twitterでは中学生の整形に批判も起きていました。

 

2年間、親子で大変だったと思う。不登校の原因が明らかですよね。

本人はどうしようもなくコンプレックスとなっている。

日常生活、学校生活が送れなくなった。整形で解決する。結果、うまくいった。

 

私はアトピーで子どもの時からずっと悩んできた。いじめられた。

高校3年生でアルバイトをしたとき、初めてお化粧をした。

肌のコンプレックスを隠して自信がもてた。人生が変わった気がしました。

 

容姿に関しての言葉って本当に傷つくんだよね。その後の人生に大きく影響する。

中学生の整形について論議されていましたが、見た目の変化より傷ついた心が回復したんですよね。

 

不登校が続くことって、本当に大変なこと。生活が一変します。

これだけが原因で解決する方法があったんだから、それでよかったと思う。

 

話は変わりますが、わが家の思春期の娘、鼻の毛穴の黒ずみやニキビをすごく気にしています。

そういえば洗面所の前に長いこと立ってますね。

解決するグッズをドラッグストアに一緒に見にいこっかな。

気になるもんね。外に出かけるきっけになる。今日、早速出かけよう。

 

少しでも可愛くオシャレをしよう!

見た目を変えるのも自信につながるよね。