これまでの経過まとめ

不登校の卒アル問題|卒業アルバムの集合・個人写真の撮影はどうする?

gimon

りら

中3の不登校児が直面する問題は進路だけじゃありません。

この記事では卒アル問題について書いています。

 

昨日、今日と2日間かけて、卒業アルバムの撮影でした。

そう、中3なので、卒業アルバム問題が出てきたんです。

どうしよう・・・ですね。

考え込む

 

写真は主に集合写真(クラスごと)、個人写真、部活等の写真とあります。

部活は写らなくていい。休部状態です。

不登校のきっかけとなったのが部活だしね。

 

集合写真は、「来れたら来て。」と担任に言われました。

できれば写った方がいいけれど、無理しなくていい。

一瞬、別枠で上の方に載っちゃうの?って思ったけど、そうじゃないみたい。

昔はアルバムでいましたよね。不登校だと一目でわかってしまう。

あれは避けたいと思いました。

 

集合写真は行かなきゃ写らないだけです。

ぱっと見はわからない。40人弱います。

あとから人数を数えたら、あれ?って気づくぐらいかな。

 

みんなと一緒の空間にいないと撮影できないんだから難しいです。

去年の今頃だったら・・・野外活動の集合写真があります。

大勢の人が怖いんだから、集合写真はしばらく無理だと思う。

 

問題は個人写真です。空白にもできない。

不登校となった今、卒業アルバムが良い思い出になるとは思えない。

クラスの子、うちの子と一度も会っていない子もたくさん。

 

卒業アルバムって、きっと高価なんだろうなぁ。

そんなのいらないって思ってしまうけれど、そうはいかない。

できればスルーしたいよ。でも、そうはいかない。

 

担任から、3つの提案がありました。

選択肢1

なんとかして撮影時間に来る。無理だと思うけどって言ってました。

うん、そうだね( ̄▽ ̄;)

 

選択肢2

みんなが撮影した後に別室で撮る。不登校枠ですね。

小さな部屋が今年できたそうな。

そこにカメラマンさんを呼んでくれる。

背景が違ってくるけど、今の時代 それぐらいは加工できる?

 

選択肢3

学校指定の写真館に直接行って撮影。予約してから行く。

 

選択肢1は無理。それができたら、集合写真も撮れるし、学校に行ける。

選択肢3は知らない場所と人に囲まれ 余計に緊張する。

私は運転が苦手だから、その写真館まで行けるかどうか。

 

考えて、娘と私は選択肢2を選びました。

さくっと同じ日に終わらせる。

こういう時は、一番負担の少ない方法を選択します。

もちろん、子供にとって。

 



 

当日、給食の頃に担任から電話があって、指定の時間に登校することに。

久しぶりの制服姿です。大きくなったなぁと改めて思う。

私の身長より高いんだものね。体重は私よりかなり少ない(-_-;)

また、制服姿を見れると思っていなくて、なんか嬉しい。

 

そんな母の気持ちとは裏腹に、娘の表情は超暗い(-_-;)

なんだかんだと言って不機嫌になっていった。

突然、部活の用意を始めたり。え??って感じでした。

鼻が赤いのが気になるって言ったので、私のコンシーラーを薄く塗り目立たなくした。

 

車の中では怒ったり、泣いたり。とても不安定。

そんな状態で撮影ができるんだろうか。

行きたくないなら、今日はやめよう。

別の日に写真館でもいいよって声をかけた。

でも、今日にするって本人が言うので、ギリギリに学校へ。

 

久しぶりの早い時間の学校。生徒達は まだいました。

まず、それが嫌だよね。

一人で玄関から入っていき、15分ぐらいで戻ってきました。

時間としては あっという間です。

たったこれだけのことなんだけど、とても勇気がいるんです。

 

学年主任の先生が対応してくれました。

笑顔がうまく作れず、何度も撮りなおしたって。

「笑顔苦手?」って先生に聞かれたそうな。

私も苦手です。笑顔って作るものじゃないよね。

モデルやアイドルってすごいと思うわ。

 

不登校児がなんとか勇気を振り絞って学校に行ってる。

笑顔でって言われても難しいよね。

お友達と遊んでる時は自然な可愛い笑顔だよ~(*´▽`*)親ばか

 

うまく笑えていない。きっと、変な顔で写ってる。

そう 娘は気にしていました。

よく頑張ったよ。おつかれさま。

 

美容院に行けないので、私が前髪だけ切りそろえました。

これも、ちょっと失敗?怒られちゃった(^▽^;)

joy美容院が苦手|自粛・セルフカットにサローネヘアカットコームブラシがおすすめ

 

この卒業アルバムを見た時、どう思うんだろう。

大人になってから、こんな時もあったねって見ることがあるのかな。

 

とりあえず、卒業アルバムの撮影はクリアしました。

先生の配慮に感謝です。ありがとうございました。

thinking娘の言葉|自分がどう思うかより、人がどう思うかの方が大事なの