娘の言葉|失敗が怖い。嫌な記憶の消し方は?失敗経験の大切さを思う

gimon

娘が「嫌な記憶ってどうしたら消えるの?」って聞いてきた。

「また、失敗することが怖い」とも言う。

考え込む

学校であったうまくいかなかったこと、嫌な思い出がよみがえってきてるみたい。

悪い夢の話もする。夜中によく起きてる。

学校でみんなに嫌なことを言われたり、ひとりぼっちにされる夢らしい。

 

実際に嫌なことがあったし、人目をものすごく気にして過ごしてきた。

もう失敗をしたくない。トラウマなんだと思う。

 

こういう時期って、心が動きだしている時。

無意識に封印していた記憶が出てくる。

今までも何度か こういう時期がきた。きっかけは夢。

話してくれるようになった。成長だと思う。

 

最初の頃は、「夢だし、そんなに気になくても大丈夫だよ。」って返した。

あまり深刻に取り合わなかった。

その方がいいと思ってたんですね。

親は深刻にならず大らかにしてた方がいいって言われてきた。

 

でも、こういう時って 本人はどうしようもなく不安な状態になっている。

軽く受け答えしていたら、不安障害が悪化したことがある。

だから、今回はちゃんと話そうと思った。

 

その時、ちょうど主人も一緒にいた。

「前向きに なんでも考えることだよ」とポジティブな主人らしく言った。

うん。そうなんだよね。ネガティブな私は、この考え方に助けられてきた。

 

でも、娘は「どうしても考えられない。消えない。」そればかり繰り返した。

自分の意思とは関係なく、頭の中に浮かんでくる。

前向きに考えられないから困ってるんだよね。

そんな答えじゃ納得するわけない。

 

じゃあ、私はどう答えよう。。。。

 

責めているのは自分自身。周りはそんな風に思っていない。

大丈夫だよ。今、できていることを積み重ねていく。

記憶がどんどん上書きされていく。

 

紙に書いてみたらどうかな。今日 できたことを書く。

実際に書き残す。それをやっていたらノートができたことでいっぱいになる。

不安になったら見る。こんなにできるようになってるって自分を褒める。

今、できていることに目を向ける。

 

それぐらいしか答えてあげられなかった。

大丈夫っていう言葉と自分を責めないで、自分を褒めてほしい。

それだけを伝えたかった。

 

臨床心理士さんなら なんて答えたのかな?

counselor

娘自身がカウンセリングの時に聞けるといいんだけれど、きっと受け身なんだと思う。

自分からはなかなか話さない。

機会があったら、私から聞いてみようかな。

 

こんな風に嫌な記憶ばかりが頭の中に出てくる状態ってしんどいね。

学校で楽しいこともあった。でも、今は行けない。

学校以外での楽しいこと、夢中になれることをするしかないってことかな。

 

あとね、もっと失敗の経験をさせるべきだったと最近思う。

失敗しても大丈夫なんだという経験。

あと少しで成功できるならと手を貸しすぎた。

 

成功の経験の方が大事だと思っていた。

失敗の経験も大事。

娘の言葉から気づかされることが多い。

 

family母の記憶|親に無理やり学校に連れていかれた思い出はずっと残っている