リングフィットアドベンチャーは不登校ひきこもりの子の運動に最適!

image exercise

娘が不登校・ひきこもり状態になったのは昨年の11月末です。

起立性調節障害の診断が出て、医師から規則正しい生活と運動をするように言われました。

特に運動。散歩でもいいから1日15分。

体調のいい時間帯に少しでも動くようにと言われました。

 

自律神経のバランスを整えるには適度な運動が大切なんですよね。

特に下半身、ふくらはぎを鍛えること。

軽いスクワットでもなんでもいいんですよ。

 

しかーし動こうとしない。もともと大の運動嫌いだから。

動かないから疲れない。そして眠れない。どんどん悪循環になっていきます。

 

なんかいい方法がないかと知人に聞いたら、ガッキーがCMでやってるやつがいいんじゃないと教えてくれました。

それが任天堂のNintendo Switch用フィットネス「リングフィット アドベンチャー」でした。

腹筋で寝転がったりするのでヨガマットがあるといいですよ。

 

ガッキーのCMが可愛かったんですよね。

ようやく手に入れれたのが12月中旬。

コロナ禍で自粛生活になり、世界中で人気が出て品薄になったんですよね。

 

コロナ禍の前でも、クリスマス前は品薄でした。

仕方なく定価以上でフリマで手に入れることに・・・。転売ヤー勘弁してほしい。

それでも、娘にやらせたかったんですよね。

 

結果、買って大正解。これがなかったら、本当に運動不足だったと思う。

体育が大っ嫌い。運動全般が苦手な娘でも ちゃんと最後までクリアしました。

 

普段まったく鍛えてなくて、ひきこもって痩せて体力もなくなっていた。

起立性調節障害で体調不良だから、ハードすぎるんじゃとも思った。

それでも、やっぱり若いんだなぁと感心しました。

身体が柔らかいので、ちゃんとポーズもとれる。

 

走ったり、スクワットしたり、腹筋したり、足や腕をあげたり。

リングコンを押し込んだり引っ張ったり。

腕立てしたり、椅子のポーズとったり。

立木のポーズとかもありましたね。ヨガの要素もある。

Ring Fit Adventure

 

私の感想は思ったよりハード。全身運動ですね。

自分で選んだり負荷も変更できますがポーズ自体が取れませんでした(苦笑)

すぐに挫折しました。いろんなところが痛くなって(^▽^;)

 

やっぱりゲームなんですよね。

子どもが夢中になるRPG。楽しみながら運動します。

敵を倒しながらってのが飽きない。ミニゲームもある。

 

部屋に引きこもらず、リビングで頑張ってました。

それだけでもすごい。

動けば食べます。汗をかけば水分を取ります。

シャワーもあびます。疲れれば眠りやすくなります。

元気になっていくんです。

 

医師にも、運動してます。リングフィット!って報告しました。

それはいい!って褒めてもらえました(*^-^*)

 

最初の頃は ほぼ毎日30分ぐらいやっていました。

一度、腕が痛くなって休憩をした時期がありました。

夢中になりすぎると痛めちゃうのでそこは注意を。

少しずつコツコツとやるのがいいですね。

 

あと、めちゃくちゃ褒めてくれるから子どもが喜ぶ。やる気になる。

不登校となり自己否定感が強くなっています。

褒めてもらえて、敵を倒して達成感を得る。

精神面までケアしてもらえてる感じ。

 

Ring Fit Adventure02

結構な距離を走ってるでしょ。こうやって結果が数字となって出ます。

こんなに頑張ったんだって本人も思う。よくできていると思います。

 

運動させたくて、ステッパーやヨガボールも買ってみたけれど、やっぱりリングフィットが一番活躍しました。

ただ、クリアしちゃったあとは、やらなくなっちゃいました(;’∀’)

たまに、またやってみようと言い出してやるぐらいですね。

 

それでも、価格以上の価値はあったと思います。

担任の先生が体育の授業代わりになりますねって言ってました。

 

ゲーム好きのひきこもりの子におススメです。

やっぱりゲームの力ってすごいわ(*^^*)