ヒロシさんの自分セラピー|人目を気にせず自分流・一人で自由に楽しむこと

news

ソロキャンプでブレイクしているヒロシさんの言葉が深いです。

参考 芸人ヒロシが“集団の掟”から抜けて掴んだ境地Yahoo!JAPANニュース

 

ヒロシです・・・から、もう15年も経ったんですね。

娘の年齢と同じだ。まず、それにビックリ。

ネガティブな哀愁漂うギャグが印象的でした。

 

ソロキャンプだけではなく、YouTubeでの自然体な姿が人気です。

「ヒロシちゃんねる」の登録者数、なんと84万人!

キャンプ本は累計発行部数44,000部。

 

SNSが普及した今、自己顕示欲、承認欲求がさらに強くなっていっています。

みんな自分を見てもらいたい。人目を気にしながら生きている。

見栄を張るって疲れる。

 

ヒロシさんは、そういうのは全部とっぱらって自分流を貫いています。

それこそが 自分自身を癒す、極上の自分セラピー。

 

この記事の中で気になった部分だけ引用しますね。

結局、人の評価なんてコロコロ変わるし、あてにならないんですよね

 

特に、最近のネット記事のコメント欄を見ていると思う。

昨日まで叩いていても、翌日は擁護がたくさんな時もある。

本当に人ってコロコロ変わる。集団の心理、誘導って怖いと思う。

 

ヒロシさんは、みんなで行動する団体行動が苦手。

キャンプは好きだけれど、みんなと一緒は地獄。

よく考えたら1人でもいいじゃん、と思えるようになったんです。一つひとつ、自分の中の思い込みを手放したら、楽になりました。

1人で行くソロキャンプなら、人と希望や予定を合わせなくてもいい。いつでも、好きなときに好きなペースで楽しめるんです



大勢でやるから楽しい。そう思い込んでいることって すごく多い。

これって、学校で多いよね。集団行動がメインだから。

人に合わせることが良いことだと教育されている。

 

HSCだと 人一倍疲れるんだよね。

こうやって、一人でも楽しめる。一人だからこそ楽しめる。

 

学校でもそうだけれど、一人でもいいんだよって思えるといいよね。

一人って寂しそう。かわいそうって思う風潮がある。

自分のペースで、一人で楽しむことが好きな人も多い。

輪からはずれてもいい。

 

結局、1人だと人の目を気にせずに済むからですよね。見せびらかそうとか、SNSで映えるものがいいとか、見劣りしないテントを……と考え出すと、きりがない。

 

自分らしくいるためには、やっぱり人の目を気にしないこと。

それが一番自然体でいられる。楽なこと。

人に振り回されるのではなく、自分らしく生きることが大事。

 

人の目を気にしないけれど、ソロキャンプを撮影して見せている。

このギャップが面白いよね。

 

人の視線が気になる、自分がどう思うかより相手がどう思うか。

それで疲れてしまう娘。こんな風に考えられたらなと思った。

ソロキャンプみたいな趣味が見つけられたらいいなー。

キャンプは虫が嫌いだから無理だな(;’∀’)

thinking娘の言葉|自分がどう思うかより、人がどう思うかの方が大事なの